GTブログ

データ化

  • 2015.6.25

データ化する恩恵について。

大学時代EXCELの授業などでデータの分析をかじりしました。

卒論のときにも鍛えられました。

すごくよかったと思います。

とても多いデータから、「こたえ」をみつける作業はやっぱりパソコンさま様です。

特に理科は単元が多いので、その中から来年度の入試問題を予想するときにはかなり使える道具です。

私は平成20年からずっと研究しております。

やはりある程度の傾向なるものは見えてきます。

20150613_155918

毎年アズマダービと題して予想を的中させます。

こんな感じです。

20150613_202057

平成25年の予想ですが。赤の部分は的中です。

この年は大当たりでした。私は項目を細分化しているので、少々かするくらいならハズレと分類しています。

だから大的中です。

そんな講師のいるジーティ塾へ!!

すみません。

明日もデータ化についてです。

 

おすすめ情報

  1. 2021年春期講習
    「さあ春が来た!決めろスタートダッシュ!」GT塾では新中学1年生~3年生を対象に「春期講習」を開...
  2. お知らせ
    時間割・月謝ページ2021年度(令和3年度)版に更新しました。◆時間割・月謝ページはこちら。
  3. 2021年_新中1じゅんび講座
    GT塾では新中学1年生を対象とた「新中1じゅんび講座」を開講します。

最新のGT動画

  1. 三重県高校「理科」入試予想問題・解説
    GT動画ページに平成31年度三重県高校入試「理科」の予想問題・解説動画を追加しました。
  2. 中2 理科「飽和水蒸気量の計算」の解説動画
    GT動画ページに中学2年の理科「飽和水蒸気量の計算」の解説動画を追加しました。
  3. 中1 理科「地震の計算」解説動画
    GT動画ページに中学1年の理科「地震の計算」の解説動画を追加しました。