GTブログ

国語力と読書量

  • 2015.6.19

国語力と読書量はある程度は比例する気がします。

でも、本が大好きで勉強嫌いな人もいるし、逆の人も知っています。

読めるなら読んだほうがよいでしょうね。

僕は最近池上彰さんをよく読みます。

あと、落合博満さんや野村克也さんの本は大体買います。01626-8-thumb-208xauto-21274

最近小説はあまり読まないのですが、4月塾立ち上げ当時、実は何やってよいかわからなかったので会社で「ガリレオシリーズ」を読みまくっていました。

小説もいいですね。

不安なこととかを忘れ時間を作ってくれた。

うまく切り替えられると思いました。

さて、国語力と読書量が比例するなら、読むべきでしょう。

でも好きな本じゃないと読めない、続かない。

お勧めは先に映画を見るんです。

好きな映画の本を読むんです。

僕の子供のときは「フォレストガンプ」でした。

なぜか家にあった。はやってましたから。トムハンクスが表紙のやつです。

最初に映画をみて、めちゃ面白くて感動して、自然に本をとりました。

結構長いので、映画見てからでよかったなあ。

たぶん、本が最初で映画化されていますよね。だから、本の内容がしっかりしている。

逆のものは映画の解説で何にも面白くない。

ドラえもんの映画とかでこの手の漫画がよく出ますよね。

最高の本がありますよね今は。

魔法使いのやつです。こないだテレビではじめてみたけど、オモシロい・・・

おすすめ情報

  1. 2018年冬期講習
    2学期までの内容を学習します。基本問題~応用問題までお子様のレベルに応じてテキストを進めていきます。
  2. お知らせ
    中学1年・中学2年につきましては,まだ若干の空きがございますので,お問い合わせページよりご連絡く...
  3. 2020夏期講習
    中学2年・中学3年につきましては,定員に達したため夏期講習の募集を締め切りました。

最新のGT動画

  1. 三重県高校「理科」入試予想問題・解説
    GT動画ページに平成31年度三重県高校入試「理科」の予想問題・解説動画を追加しました。
  2. 中2 理科「飽和水蒸気量の計算」の解説動画
    GT動画ページに中学2年の理科「飽和水蒸気量の計算」の解説動画を追加しました。
  3. 中1 理科「地震の計算」解説動画
    GT動画ページに中学1年の理科「地震の計算」の解説動画を追加しました。