GTブログ

勝敗はつく

  • 2016.3.17

足の遅かった少年アズマに、うちのばあちゃんはこういいました。

「勝つものがあれば負けるものあり」

昔の人は勝敗をあるがままに受け止めることを知恵として持っていたのかもしれません。

今は時代も変わり、運動会でも順位があいまいだそうです。

 

本日入試の結果が出ます。

確実に合否に分かれます。

合格したみなさんおめでとう。

ザンネンだったみなさん人生の負けじゃない。

次の戦いにむけてこの悔しさをしっかりと覚えておこう。

まだまだ続く戦いのほんの序章にすぎません。

がんばれ、そのみじめさは時間が解決してくれる。

 

うちのばあちゃんは絶対見るなというても、

マラソン大会でけつを走っている自分を見てくれていました・・・

おすすめ情報

  1. 2018年冬期講習
    2学期までの内容を学習します。基本問題~応用問題までお子様のレベルに応じてテキストを進めていきます。
  2. お知らせ
    中学1年・中学2年につきましては,まだ若干の空きがございますので,お問い合わせページよりご連絡く...
  3. 2020夏期講習
    中学2年・中学3年につきましては,定員に達したため夏期講習の募集を締め切りました。

最新のGT動画

  1. 三重県高校「理科」入試予想問題・解説
    GT動画ページに平成31年度三重県高校入試「理科」の予想問題・解説動画を追加しました。
  2. 中2 理科「飽和水蒸気量の計算」の解説動画
    GT動画ページに中学2年の理科「飽和水蒸気量の計算」の解説動画を追加しました。
  3. 中1 理科「地震の計算」解説動画
    GT動画ページに中学1年の理科「地震の計算」の解説動画を追加しました。