GTブログ

少年マンデー

  • 2015.8.31

昨日ニュースで、少年サンデーの編集長の決意表明を取り上げていた。

一部抜粋です。

今後、生え抜きの新人作家さんの育成を絶対的な使命とします」
 「この方針に反する行動をとる編集部員は容赦なく少年サンデー編集部から去ってもらいます」
 「中堅・ベテラン作家さんの力も絶対に必要」
 「伝統と革新の絶妙なバランスこそが雑誌の『雑』の部分を魅力的に形成する原動力だと僕は確信しています」
 「掲載作の決定は編集長である僕がただ一人で行います。僕の独断と編と美意識がすべてです」
 「今後の少年サンデーの運命の責任は僕一人が背負う覚悟の表明でもあります」

リーダーとしての覚悟が伝わってきます、

がんばってほしいと思います。

 

 

僕は以前の塾で校舎長に任命していただいたとき、方に力入れまくっていました。

たくさん学ばせていただきました。

「部下に仕事の内容をコンセプトから説明する、締切は厳守させる、だけど厳しいだけではついてこない」

一筋縄ではいかないということを学びました。

当時、政治界でも橋下さんが維新の会をひっぱって国をしょって立つか!?というところでした。

政治の内容はおいといて、考え方や戦い方、態度。そういうものを観察していました。

そして、マスコミにはたたかれ始め、戦況はかなり不利になり、大阪都構想でも敗れた。

しかし、まだ彼のパワーは必要とされている気がする。

 

何度も何度も敗れても彼は最前線にいる。

まけている方のリーダーだけど学ぶべきことが多い人だと僕は思う。

少年サンデーも同じような状況です。

これから部数がどのようになっていくのか、内容の変更や革新的なことは僕も吸収させていただこうと思います。

 

おすすめ情報

  1. 2020夏期講習
    中学2年・中学3年につきましては,定員に達したため夏期講習の募集を締め切りました。
  2. 追加募集
    現在,世界各地で猛威を振るっている新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から以下の期間,休校といたし...
  3. 令和元年度(令和2年度高校入学)において,高校入学試験に合格したGT塾生のインタビューです。

最新のGT動画

  1. 三重県高校「理科」入試予想問題・解説
    GT動画ページに平成31年度三重県高校入試「理科」の予想問題・解説動画を追加しました。
  2. 中2 理科「飽和水蒸気量の計算」の解説動画
    GT動画ページに中学2年の理科「飽和水蒸気量の計算」の解説動画を追加しました。
  3. 中1 理科「地震の計算」解説動画
    GT動画ページに中学1年の理科「地震の計算」の解説動画を追加しました。